忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

~る


「ググる」。Googleで調べ物をする時に使われる言葉です。先ほどの記事で、他の検索エンジンの名称に、ググると同じように「~る」と付けてみましたが、Google以外の検索エンジンに~るは合いませんでした・・・。ということは、Googleはプロモーションがうまくいったのですね^^。ググると流行らせたのはどなたか存じませんが、グーグルだったら、プロモーションがうまくいったのですね^^。検索エンジンの質も大切かもしれませんが、いくら質が良くても使ってくれる検索ユーザーがいなければ意味がありませんから、プロモーションは絶対に、必ず必要です。プロモーションがうまく行けが、Googleのように「ググる」が定着し、調べ物をする時は「Google」という考えが広く定着します。プロモーションがうまくいかなければ、他にも数多くある検索エンジンと同じに見られ、競争には勝てなくなってしまいます。プロモーション上手になりたいものです^^。

「Yahoo!SEO」と「Yahoo! SEO」ではYahooの検索結果は異なる。
SEO目的URLとコンバージョン目的URLの違い。SEO集客UPと受注UPの両立
コンテンツ無しURLに被リンク集めるとペナルティが発動。Google検索
SEO対策中に社会問題化したキーワードでのサービス継続利用は御断り
印刷媒体プレゼンス低下、Web存在感。外部環境変化と広告宣伝費配分
Google Webマスターツール最適化と検索エンジン最適化は違う。SEOとは
ペンギンアップデート影響大なら新サイトに建て替えが最適な解決方法
「迷ったら動かない」(やり方を変えない)。SEO・被リンク対策の鉄則
引越し元の1代目「トンちゃんYahoo SEO対策ブログ」がヤフー検索で「Yahoo SEO」1位を取ってしまった
タイトルテキストは前方と後方に区分し記述内容を分ける。TitleのSEO
旧ツイッターウィジェット終了。新ウィジェットに切り替え完了。ハブサイトとして今後もツイッター重視
順位が安定するURL。コンテンツのキーワード最適化と情報量がカギ
Googleページランクの更新
SEO業者との連絡に検索エンジン会社運営の無料メール使うな。情報漏れ
YSTのSEOなら中古ドメインだが、Google検索なら新規ドメインで十分
毎月の被リンク対策効果の最大化に必要な「規模の最適化」という視点
PR